SPIRE 2017 アクセプト

文字列情報学研究室の中村天馬君の論文が国際会議 SPIRE 2017 にアクセプトされました。

文字列情報学研究室の中村天馬君(M1)の論文

"Order preserving pattern matching on trees and DAGs",
Temma Nakamura, Shunsuke Inenaga, Hideo Bannai and Masayuki Takeda

が国際会議 SPIRE 2017 にアクセプトされました。この論文は、順序同型パターン照合問題について、照合対象を単一のテキストではなくテキスト集合に拡張した問題を扱ったものです。テキスト集合が木で表現される場合に対して、線形時間アルゴリズムを提案し、テキスト集合が非閉路有向グラフで表現される場合に対しては NP 完全であることを示しています。

SPIRE 2017 は、9月26日~29日に、イタリアのパレルモにて開催されます。